上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(*´∀`*)ノ。+.・*こんちぃ.・+.  にくきゅうです。
久々のSAの考慮のお時間です。
クラメンの皆、最近猫sはテロ側で3本以上取れるようになってきたにもかかわらず、カウンター側で3本取られたり、守りきれなかったりって多くなってないかね??テロ側で強くなってるのは良い事だが、昔は守りは1・2本で抑える堅守を誇っていなかったでしょうか?
そこで今回守りについて意識を徹底改善してやってみよう。きちんと注意事項守るように。きさん!!
1.必ず2人以上で同時発砲出来る布陣を心がける。
2.パートナーに対しお互い声掛けをこころがける。
3.A・Bの状況を逐一報告。
4.ぶっこみをかける時は事前に伝えておく。また単独でつっこまない。
5.SR使用者は出来るだけ有利なポジショニングで相手を少しでも削る事を考える。
6.自分の得意なポジションを2・3箇所は身につける。
7.突破された際は、Aは出来るだけロングについて支援を待つ。また数人同時に殲滅に向かう。
取り合えず猫メンは基本は出来てるものとして上記を考えながら行動してくれればよりうちのクランは強くなると思うよ。
後トーテムについては下記に続く。
BY にくきゅう
to-temupoint

猫sの皆は詳しい場所はこれを見れば判ると思うのであえて説明は省略。
ここからは、にくきゅうの考え。みなの意見求む。
1・2:SRが使用すれば結構いい感じに・・発砲したのちに移動しながら数回使うといいかもよ?また1はARでも十分効果アリ。
3:使った事ないからわかんねρ(・ω・、)SRならまぁありかも!?
4:威力の高いAR向き。出鼻を必ず叩く方がいいよ。使い勝手も良し。ひさしに移動もまた良し。
5・7・8: ARでの相手トーテムに対して有効。また、サイドに対しても有効。特に5・8は対サイドが強いね。7は平行に挟むのにも良好手段。6以外はUAR有効かも?特に5のUARはトーテム時に脅威。
6:サイド対策には持って来い。その際一人は連絡か、エビについて対峙の際に一回引いてあげる事。そうすればかなり有効となる。ただし、相手トーテム及びAロングからにはめっぽう弱いので注意。
9:Bロングの侵入者及び階段に対してUARが有効。
10:階段に特に有効。またBロングの入り口もカバー。
11:Bからの侵入者は一人目には有効。二人目以降注意。柱に隠れてる事。階段には有効。また対面の棚は階段にも有効であり、Bの白いとこ付近まで直視できる。
12:乗れればBにもトーテムにも有効。ただし足音を確認するまでしゃがんで潜んでいるほうがいいかも・・

ってなとこかな?皆の意見求む。また、各自自分のポジションの近所のトーテムは一つか二つは確実に台・使用者両方こなせるよう練習をしておいてね。パートナーと一緒に練習したほうがいいがね^^
まぁ、たかがゲームだが、オンラインで信頼出来るパートナーを見つけるってのも一興じゃないかね!?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sleepingcats55.blog118.fc2.com/tb.php/116-0e54454f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。