上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超絶主観的SA講座第二回。
真・三国無双やって突撃したくてしょうがない病にかかった雀です。

さて、前回に引き続き、SAでの相棒選びをお送りします。
今回のテーマは、「弱点を補う武器選び」。
M16に限界を感じた時、新たな扉は開かれます。

・まずは今までのことを振り返りましょう

M16を使ってみてどう思いましたか?
弾が足りない。なかなか当たらない。撃ち負けてしまう。
などなど、色々あると思います。
それらの不満を、とりあえず武器で補っちゃいましょう。
ただし、それはあくまで応急処置ということを忘れてはいけません。
また、武器の詳しい性能の解説は、今回は避けています。


・ケース別武器選び

・装填数が少なすぎる!
30発では足りなく、戦闘中のリロードが気になるのであれば、増やしてあげましょう。
P90とMG43は、他にはない圧倒的な装填数を誇ります。
ただし、この場合は失うものが多すぎるので、個人的にはあまりオススメできない選択です。

・近距離の戦いで撃ち負けてしまう!
近距離の戦いでは、単純に攻撃力を上げるだけでも効果はあります。
ARでは、威力で圧倒するAK-47、連射力で瞬間火力を底上げするFAMAS F1がおすすめです。
SG-870も威力が高い武器ですが、ARとは違う立ち回りを要求されます。
しかし、手傷を負った相手にとっては脅威の武器といえます。

・全弾発射しても、なかなか当たらない!
ほとんどの武器は、連射するほど命中精度が下がってしまいます。
しかし、その精度も武器によって異なるため、連射しても命中精度が下がりにくい武器を選ぶといいかもしれません。
ARの中でも特に命中精度がいいと言われる、M4A1 Carbineを使ってみてはいかがでしょうか?
また、単発武器ならフルオート射撃の心配もなくなります。
遠距離ならSRのScout SR-69、近距離ならSGのASG-12。
得意距離を考えて選択しましょう。

・移動速度が遅くてイライラする!
もともと移動速度が遅いゲームなので、大きな変化は望めません。
が、AKS-74UやMP5等は、少なくともM16よりは移動速度が上です。
さらに上を目指すならSMG U101を装備しましょう。
ただし、軽くなるということはそれだけ火力が落ちるということを忘れてはいけません。
…え、もっと速く?
ではGurkha Knifeをどうぞ。

・敵が遠くて狙えない場合が多い!
画面の表示には限界があります。
残念ながらプレイヤーの視力が高くても意味はありません。(ただし、低いと支障をきたします)
そんなハードの限界を補う武器もちゃんとあります。
SR寄りARのG36Kや、SRのScout SR-69は、ズーム機能がついているので遠くまではっきりと見ることができるのです。
ただ、やはり近距離では使いづらいという欠点があります。
また、遠距離武器だからといって後ろでずっと篭り、戦闘するのは味方の全滅後…なんてことをやると、味方に嫌われることうけあいです。

・M16TUEEEE!負ける気がしない(^ω^)
C.USP使えばいいと思うよ(^ω^)
弱い武器を持って自分の弱点を探すことは、スキルアップに必要不可欠です。
…え、C.USPでも余裕で勝てるって?
このスーパープレイヤーめ!


・あとがき

自分に合った武器は見つかりましたか?
ポイント武器を買うことで、その強さに驚いた方も多いはずです。
しかし、冒頭でも書いたとおり、それはあくまで応急処置なのです。
武器で補っても、今度は技術の壁に当たってしまいます。
欠点を克服する立ち回りが要求されるのです。
その時はまた、1ランク下の武器を装備してみてください。
経験を積む事で、最初に感じたM16の使いにくさは、別のものへと変化していることでしょう。
相棒選びは、まだ始まったばかりなのです。

ずいぶんと長くなってしまいましたorz.
さて、次回は一度メインウェポンから離れて、ナイフと投擲物の話になります。
欠点しか見えなかったあの武器達が、豹変するかも!?

注意)この記事(SA若葉マークシリーズ)はあくまで私の考えに基くものであり、一般的なものとは限りません。鵜呑みにせず、参考程度に読んでいただけると幸いです。

By.雀の涙
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sleepingcats55.blog118.fc2.com/tb.php/15-b226b6fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。