上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログにもsage機能ないかな、とか思う雀です。
一番上にでかでかと載るのは苦手…。

今回のテーマは、HS(ヘッドショット)の大切さを知るための武器選びです。
以前の相棒選びシリーズの後で、「M16弱すぎ」から「あれ、M16バランスよくね?」に変わった頃にご覧下さい。
既にHS出まくりな方は、読み飛ばしても大丈夫です。

今回は、巻末特別付録「スペシャルなSAキャラクター達」収録。

・序章

諸君、私はHSを、地獄の様なHSを望んでいる。
諸君、私に付き従う大隊戦友諸君、君達は一体何を望んでいる?
更なるHSを望むか?
情け容赦のない、糞の様なHSを望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし、三千世界に鴉を殺す、嵐の様なHSを望むか?

HS!!HS!!HS!!

よろしい
ならばHSだ。


・何故、HSが大切か

一見、当たり判定が大きく狙いやすい体を狙った方が確実にしとめることが出来るように感じます。
が、攻撃を頭に当てると通常の4倍のダメージを相手に与えることが出来ます。
ARの中で、攻撃力が高いAK-47を使用しても、体に当てて倒れるまで3発。
その間に、一撃頭を撃ち抜くだけで、勝ってしまうのです。
つまり、武器火力の差を埋めることが出来るという事。
これはマスターする他ありません!


・どのような武器で練習するべきか

まず、HSを狙うには、小さい的に正確に弾が飛ばなければ話になりません。
さらに、威力が高い武器を使うと、どうしても体を狙いがちになってしまいます。
そう、ここで選ぶのは「精度が高くて威力の低い武器」です。
以下の武器をオススメします。

・K1、MP5
どちらも連射火器ですが、HS1撃では倒せない攻撃力です。
反動が少ないので、安定して狙えます。
元の武器に戻っても違和感が出ないように、3点バーストを心がけましょう。
人によっては、そのままこの武器を使い続ける人も。

・B.92Fs、C.USP
サブウェポンであるこの武器を、あえてメインで使うというM気あふれる訓練法。
単発武器なので、連射火器よりも狙って撃つ癖がつきます。
ただし、野良で使うと暴言を吐かれる可能性があるので注意。


どの武器も安いので、懐も痛みにくいです。
一日分のポイントを取り戻す程度でも十分な訓練になります。


・あとがき

今回薦めた武器はどれも威力が低く、体を狙っていると絶望するでしょう。
しかし、この武器でHSの感覚をつかめば、他の武器を使ったときに安定してHSを出すきっかけになるはずです。
HSを出す腕があれば、武器の火力はほぼ横一線。
そこから、自分に合った個性の武器を選ぶことで、真の相棒が決まるのです。

今回はおまけつき。
改めてゲームだなぁ、と思わせる内容です。

・巻末付録:スペシャルなSAキャラクター

最近、エアガンでペットボトルを撃つことにはまっている雀です。
大抵、500mlペットボトルを15~20Mはなれて射撃するのですが、これがなかなか当たらない。
ゲームでは当たることが前提だっただけに、雀涙目。
手ぶれで、意外とそれるのです。

そこで、1°でどれだけずれるのか計算してみました。
算数のお時間。
面倒なので関数電卓を使う。

tan1°で出た結果に20Mをかけてどれだけずれるか出します。
…ぱっと思いついた計算式だけど、合っているのだろうか。

結果は、約0.349M。
1M=100cmなので…約35cm!?
ずれすぎじゃないか!?やっぱ式間違っていた!?アワワワワ。
ちなみに、500mlペットボトルの直径は10cmもありません。
中央を狙えば5cmの誤差で外れます。
適当に撃ったらどう考えても当たりません、本当に(ry

もっとも、アイアンサイトがあるので、1°も狙いがずれるなんてまず無いのですが。
しかし、この結果が正しいとすると、微妙な差でもかなりずれ込んでしまう…という事。
そう考えるとSAのキャラクターは、とんでもない正確さで射撃をしているってことになりますね。
スペシャリストってレベルじゃないぞ。


By.雀の涙
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sleepingcats55.blog118.fc2.com/tb.php/26-9411e6e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。