上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回は防御は、ポジションが大事だというお話を書きましたが、今回は攻撃の攻略法をまとめておきます。
攻めは守りより難しい一番の原因は、攻めで一番大切なのはチームワークだからです。
攻めポイント その1

リスグレ

壁を越えて、グレネードを投げる技です。 でも、これは闇雲になげても、当たらないので、第三倉庫の場合 SRの人がスナの位置をTSで報告してくれれば、投げる場所が分かり、リスグレの効果も上がると思います。


攻めポイント その2 

時間をかけて敵を一人ずつ削って行く。

これは、SRの人が強いとうれしいですが、SRばかり頼っていてはいけません。
例えば、第三倉庫のA部屋でSRが戦っていたら、他の人が全員部屋に待機している状態は好ましくありません。もちろん、敵がどこから攻めてくるか分からないので、SRを補助する人は必要ですが、A横を見れる人数は限られていますよね。
Aロングに敵スナイパーがいるなら、BにはSRがいないという事ですよね? Bにつめていきましょう。 攻めの利点は、敵に1:複数で戦える点です。
なので、絶対に2人以上のタッグで行動するように。 そしてBに突撃するような事はしません。 相手を一人削るのが目的です。 倒したら引きましょう。 警戒されます。


攻めポイント その3

錯乱

敵を一人削れば、その分 防御側は配置を換えなければなりません。 または、Bに攻めてきたと思い、Aの防御を薄くする可能性があります。 そうなったら、A、または、防御が薄くなっているであろう、場所または、敵チーム内で、弱いと思える人が守っている場所の防御を削りに行きましょう。
さらに、スモークは効果的な囮に使えます。スモークを投げて敵の警戒を引き付け、逆を攻めるというても有効です。


攻めポイント その4

クリアリング

攻めるときはかならず、どこに敵が潜んでいるか分からないので、潜んでいるであろう場所を確認しながら進みましょう。 無鉄砲にラッシュをかけるのは大変危険な行為です。


攻めポイント その5

気配を消す。

ラッシュ時にドタバタと足音を立てて突っ込むのは敵が攻めてきた事を教える事になります。
例えば第三倉庫でのA部屋でも、足音はなるべくさせないようにしましょう。 敵に音は聞かれています。 A横を敵が見てなければそのままAロングの入り口まで行けますしね。 もちろんこれは敵に見つかるまでで、見つかったらダッシュで進みましょう。


攻めポイント その6

陣形

隊列は攻めの基本です。 縦にみんなが列をなして行けば、後ろの人は撃てないし、大きい的になり、防御側に一毛打尽にされる場合があります。グレネードなんてきたら危険です。 もちろん、一人ずつ敵に突っ込んでも攻めの利点がなくなるので2、3人で波状に攻める形がいいと思います。 敵陣に最初に突っ込むチームは絶対に止まってはなりません。 次のチームが支えてしまいます。 波状に攻撃する点は敵に最初のチームの標準を向けさせ、 次のチームの進む隙を与えます。 一気に攻めましょう。 この時、TSで「行くぞ」って合図をするより、ラジオチャット、もしくは、何秒に飛び出すかを事前にあわせて置くとうまく行くでしょう。
あとは、スモークやフラッシュなどがあると突撃はかなり有効になります。 


攻めポイント その7

設置

敵を倒し、ポイントを占領したのなら 速攻で設置をしなければなりません。 もたもたしていれば、援軍が駆けつけ、 時間もなくなります。 設置をすれば、敵はこちらに攻めてくるしかありませんから、 防御しやすいポジションにつき、敵を待ち伏せしましょう。 決して敵を殺しに突撃してはいけません。 ポジションのメリットを使用しましょう。


まとめ 

攻めはクラン戦の醍醐味です。 チームワークが大切です。 二人以上のタッグを組みましょう。 周りの仲間に標準がかぶらないように陣形を組みましょう。 最初に突撃し、やられる仲間の死を無駄にしないよううまく立ち回りましょう。 もし、やられてしまっても、仲間に敵がどこに何人いたのかを教えてあげましょう。


補足

HPが無いからといって、先に行くのは最悪です。 HPが減っても、死ななければチームの攻撃力は変わりません。 HPが無い者は後方援護、 設置 に回りましょう。

攻めるポイントや通路は、連続で同じパターンをしないようにしましょう。 強化または、警戒をされているはずです。 一番良くある、部屋待機をずっとしていて、時間が無いからAにラッシュとか、無しではないのですが、 攻めはバリエーションが大事でもあります。 相手の防御の癖や、パターンに合わせた攻めを展開できれば強いクランになるでしょう。

by しょっぱい
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sleepingcats55.blog118.fc2.com/tb.php/79-96fbf8c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。